バス 中部 東北

仙台〜名古屋夜行バス『青葉号』乗り場・時刻表・料金は? ルート変更で浜松駅経由へ

2022年4月21日

前の記事
【2年も運休したら…】陸羽西線の特急!?爆走快速・最上川乗車記

  ここは庄内地方最大の都市、羽越本線の酒田駅です。 江戸時代には北前船の寄港地としても大変栄えました。   今回乗車するのは陸羽西線です。 山形新幹線の終着駅、新庄駅から日本海側 ...

続きを見る

青葉号は仙台~名古屋を結ぶ夜行バスです。

名古屋を発着する夜行バスで最も北まで行きます。また、新幹線とは異なって東京駅での乗り換えが不要、乗っていれば名古屋まで連れて行ってくれるのも利点です。

 

これまで仙台~名古屋をほぼノンストップで結んでいた青葉号ですが、2022年4月15日から、浜松駅前にも停車するようになりました。

これに伴ってルートも中央道から東名に経路変更。栄バスターミナルへの停車も取りやめています。

時刻表

仙台→名古屋 名古屋→仙台
仙台駅前 21:30発 名鉄バスセンター 21:20発
浜松駅 (翌朝)  5:32着 浜松駅 (翌朝)23:15着
名鉄バスセンター 7:29着 仙台駅前 7:20着

仙台駅前:40番のりば(宮交仙台高速バスセンター)

浜松駅バスターミナル:11番のりば(JR浜松駅 北口)

名鉄バスセンター:3階5番のりば

料金・予約方法

WEB運賃

ハイウェイバスドットコム(http://www.highwaybus.com/)にてインターネット予約が可能です。こちらについては時期によって料金が変動します。

乗車時にはケータイ乗車券の『表示する』をタップして、運転士さんに見せます。

乗車距離が長いため、この日(木曜日)は9600円と結構高め。しかし、窓口料金よりもWEBのほうが安くなります。

 

電話予約・窓口・車内精算運賃

月~木 土日祝 金曜日・祝前日・特定日
仙台~名古屋 9600円 11600円 12000円
仙台~浜松駅 8600円 10600円 11000円

 

電話予約

宮交仙台高速バスセンター TEL:022-261-5333(9:00~19:00)

名鉄高速バス予約センター TEL:052-582-0489(9:00~18:00)

 

販売窓口

・宮交仙台高速バスセンター

・名鉄バスセンター

・浜松駅バスターミナル乗車券センター

・名鉄観光サービスほか 主な旅行代理店



乗り場

今回は仙台駅から乗車します。

メインの出口であるのは西口、のりばは少々離れています。

 

仙台パルコの方へ、ペデストリアンデッキを歩いていきます。

 

ペデストリアンデッキの突き当りで歩道に折りまして、左手に曲がります。

 

宮城交通仙台高速バスセンターに到着。仙台駅からは5分ちょっとで着けると思います。

 

待合室のあるターミナル横にはローソンがあるので、食べてから乗り込むのにも苦労しません。

 

バスセンター建物の目の前にある、40番のりばにやって来ました。



座席

3列独立シートで、車両中央部にお手洗いの設備もあります。

 

プレミアムワイドシートと呼ばれており、幅が10cm広がっています。

 

リクライニングについては結構倒れ、十分快適に過ごすことができます。

 

車内に入る時、運転士さんからお茶をいただけました。夜行バスに乗ると喉が渇きやすいですから、非常にありがたいですね。

 

それでは座席周辺をご紹介します。

 

座面には謎の薄っぺらいクッションが置かれていました。

これは腰当て用とされていまして、寝ている間に腰が痛くなるのを防いでくれます。

 

他にもブランケットが1席に1枚備えられています。

 

スリッパもあるので、靴を脱いで足も開放的。

 

フットレストをパタンと下ろして、十分リラックスできました。

 

右側の肘掛は開けられるようになっていて、テーブルを出すように見えますが…

 

出てくるのは読書灯。組み立てると自動的に光って、手元を照らしてくれます。

 

コンセントとUSBポートが備えられているので、充電も安心です。

 

通路と座席の間は、このようにカーテンを閉めることができます。プライベート空間を作ってくれるのは心地よいですね。



名古屋テレビ塔の横を走っています。

乗車時は栄バスターミナルを経由するため、この辺りを通っていたのです。

 

現在は栄に停まらず、そのまま名鉄バスセンターに到着しています。

 

名古屋〜仙台において夜間の移動ができ、かなり効率的です。利用価値はかなり高いと思いますから、ぜひ選択肢の一つにしてみてください。

 

今回もご覧いただき、ありがとうございました。

次の記事
【211系で愛環乗り入れ】車両半分を閉鎖して中央西線から直通する名古屋→瀬戸口の列車に乗車

  こちらは315系デビュー前の名古屋駅です。 駅周辺では多くの鉄道ファンがカメラを提げて歩いており、特に関西本線の211系0番台は注目の的でした。   今回乗車するのは、中央本線 ...

続きを見る

\SNSでシェア/

鉄道コム

クリックで当サイトの応援お願いします! 鉄道コム

おすすめ記事

タグ

パスケース

鉄道・バス等公共交通機関を利用した旅行の様子をご紹介します。交通機関のレビュー、車窓の解説が多いです。

-バス, 中部, 東北

Copyright© Pass-case , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.