名鉄 愛知

【河和〜三河田原】愛知県半島の先同士の駅、鉄道とフェリーどっちが早い?

2021年2月11日

愛知県には知多半島と渥美半島の2つ半島があり、三河湾を囲うようにして位置します。

 

それぞれの半島には鉄道が延びており、お互いを結ぶ船便もあります。

 

今日やってきているのは知多半島の河和港です。

 

これからそれぞれの半島の先にある駅、河和〜三河田原で、鉄道ルートフェリー+バスルートのどちらが早いか比べてみました。

 

乗船するのは河和港発伊良湖行きのフェリーです。

まずは伊良湖行きフェリーを見送ります。

1005 河和港
フェリーは河和駅からバスでやって来た、観光客を中心に乗せて出港しました。

 

船は知多半島や碧南などの地域を横目に海へ出ていきます。

 

この船を見送って、河和駅に向かって歩いていきましょう。

 

港から5分ほど、河和駅へやって来ました。

 

次の列車は10:17ですが、名古屋本線接続駅の神宮前駅へ先に着くのは10:27発の特急列車。

それでもせっかくなので先の普通列車に乗って、途中の駅で降りてみることにしました。

ホームでは列車が水浴びをしています。

 

1024 富貴駅
普通列車でへやって来たのは冨貴駅。知多新線が分岐する駅ですが、非常にレトロな駅舎になっています。

 

1025 日間賀島(西港)
一方その頃船は日間賀島に入港しました。名鉄も観光にイチオシしている島で、タコが人気です。

 

1034 冨貴駅
後続でやって来た特急列車に乗って、さっそく河和線を北上していきましょう。

 

と思いきや、ホームの途中で停車。どうやら線路上に新聞紙が落ちていたようで、数分程度の遅れで発車することになりました。

 

1035 篠島
同じ時刻ごろ船は次の島、篠島にいます。
河和から伊良湖まで乗り続ける人は殆どいないみたいです。

 

1046 阿久比駅
一方名鉄もダイヤの遅れを取り戻して知多半島の付け根へ向かっていきます。

 

1100 伊良湖港
ついにフェリーから伊良湖へ降り立ちました。

 

ここからは豊鉄バスで三河田原駅へ向かうのですが…

 

次のバスは30分後。まだまだ時間があります。

 

1105 神宮前駅
河和線特急は名古屋本線との接続駅、神宮前駅まで来ました。



現在位置はご覧の通り。

距離で言えばフェリールートの方が圧倒的に近くなっていますが、伊良湖岬で足止め。更にゴールまでは路線バスで行かなければなりません。

 

1110 神宮前駅
鉄道ルートはここから特急豊橋行きに乗車。ここから一気に巻き返しを図ります。



バスまでかなり時間のあるこちらは伊良湖をお散歩。

海岸沿いに整備されている遊歩道を歩いて伊良湖岬の灯台までやって来ました。

 

伊良湖岬に併設されている道の駅は新型ウイルスの影響で閉まっていたので、お店なんかも全く無い状況です。

 

フェリールートがお散歩している隙に、名鉄特急はどんどん三河へ走っていきます。

 

1133 伊良湖岬
ようやくバスがやって来たので、これに乗りましょう。

 

途中では大通りから少し外れて、休暇村まで入って行きます。

 

のどかな景色を眺めながらも、段々と街へと入っているところです。

 

1200 新豊橋
名鉄で豊橋駅には11:56に到着しました。
豊橋鉄道は15分に1本ですから、なんとか大急ぎで12:00の列車に乗り込みます。

 

海を横に見ながらいよいよ三河田原駅周辺、市役所もある中心地へ…。

 

こちらも列車とすれ違いながら終点へ向かっていきます。
三河田原駅に先に到着するのはどちらでしょうか…?



おしゃれなでデザインの駅舎、三河田原駅です。

先に着いたのはフェリー+バスルートでした!

 

鉄道ルートの列車が到着するのは12:35とのことで、現在の時刻は12:30。完全にこちらが先ということになりました。

 

今日はどちらが早いか比べてみる形式にしましたが、鉄道では遠いところ同士を結ぶ交通・フェリーの旅を体験できて面白かったです。

今回もご覧いただき、ありがとうございました。

愛知県の地図イラスト:Frame illustより

参考
名古屋から豊橋まで船を使って行く

今日は名古屋に来ています。これから豊橋へ向かうのですが、乗車していますのは特急河和行きです。   通常名古屋から豊橋へ行くのならばJRもしくは名鉄1本で行くことができます。 しかし、今回はそ ...

続きを見る

次の記事
豊橋鉄道 渥美線の終点、三河田原駅 〜安藤忠雄氏によって設計された駅舎〜

東三河のターミナル駅、豊橋駅からは中小私鉄である豊橋鉄道 渥美線が走っています。 あまりピンとこない鉄道ですが、愛知県の農業庫である渥美半島の田原市まで18キロを結ぶ路線です。   基本的に ...

続きを見る

\SNSでシェア/

鉄道コム

鉄道コム

おすすめ記事(※タイトルと画像が一致しない場合タイトル優先)

パスケース

鉄道・バス等公共交通機関を利用した旅行の様子をご紹介します。交通機関のレビュー、車窓の解説が多いです。

-名鉄, 愛知,

Copyright© Pass-case , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.