JR九州 長崎 飛行機

【検証】新大村駅は空港アクセス駅になれる?西九州新幹線で長崎空港に行ってみた[西九州新幹線開業(11)]

2022年10月4日

前の記事
【西九州新幹線開通で電車廃止】ディーゼルカーで行く長崎本線(江北→長崎)[西九州新幹線開業(10)]

昨日開業した西九州新幹線。特急かもめは新幹線かもめにバトンタッチし、これまで特急が走っていた長崎本線には閑古鳥が鳴くことになります。 西九州新幹線も含まれる整備新幹線のルールでは、JRは並行在来線を分 ...

続きを見る

2022年秋に開業した西九州新幹線。

その途中駅である新大村駅は長崎空港から5.3kmで、空港アクセス駅になるのではと注目されています。長崎空港は長崎市街から大迂回を要して30km以上。中心部から結構離れている海上空港です。

 

今回は長崎市街から長崎空港へ行くのに、西九州新幹線は便利な交通手段なのか、検証してみたいと思います。



西九州新幹線ルート

新幹線かもめ号(長崎駅~新大村駅)

長崎駅は路面電車の電停がある大通りから離れており、乗り込むまで5分は見ておいた方が良いでしょう。

 

長崎~新大村の料金は1630円と、リムジンバスの1000円に比べれば少々高めです。

自由席でも座れないことはまず無いと思いますから、その点は安心して良いでしょう。

 

本数は1時間に1本程度で、空港アクセスとするには少なめです。

 

見た目はかなり違っていますが、東海道新幹線と同じN700Sによる運行。

 

自由席は前寄りの4~6号車です。

 

座席も色違いではあるものの、東海道新幹線と瓜二つ。全席にコンセントが備えられています。



高速バスと異なるのは、この快適性

十分に空間が確保されているので、全く窮屈ではありません。お子さんをお連れでもデッキに行けたりと、安心感は違いますね。

 

揺れもほとんど無く、テーブルでの作業も楽々です。

 

西九州新幹線はトンネルが多くを占めるため、景色を楽しむということはあまりできません。それでも長崎の新幹線に乗ってみるという体験自体は楽しめるかも。

電波状況は、長崎〜諫早で3分程度繋がりづらかったです。リムジンバスでも日見峠を越える時に繋がりづらいので、五分五分かと思います。

 

諫早~新大村では僅かながら大村湾が見えるので、この点の景色は良さそうです。

 

長崎駅から15分ほどで、新大村駅に到着しました。



おおむらかもめライナー(新大村駅~長崎空港)

新大村駅の出口は、新幹線の改札を出て左側です。

 

ロータリーには様々路線バスが発着しますが、ここから長崎空港へは向かいません。

 

長崎空港まではタクシーで移動します。ただし、普通のタクシーではありません。

 

こちらは大村市が実証運行中の乗り合いタクシー、おおむらかもめライナーです。大村IC~新大村~長崎空港を結びます。

 

料金は500円。一般タクシーだと1700円ですから、それに比べればかなり安く済みますね。

 

利用に際しては運行時刻30分前までの予約が必要ですが、WEBにて行う簡単なものです。

【公式サイト】おおむらかもめライナー

 

乗り継ぎ時間は24分もあって、かなり余裕が持たれていました。

 

長崎空港は世界初の海上空港、歩行者でもこの橋を渡っていけます。

海上空港と言うと関西空港や中部国際空港など、もっと仰々しい橋を想像しますが、こっちは割と簡素ですね。

 

ハウステンボスや時津からは船も出ていて、それで来るのも面白い体験になりそうです。

 

新大村駅からの所要時間は15分ほどでした。

長崎から西九州新幹線を利用した場合の所要時間は、接続が良くて40~60分程度

各航空便との接続について、時刻表を作成しています。間違いがある可能性もありますから、参考に留めて再度ご自身でご確認ください。

[PDF]長崎空港 新幹線アクセス時刻表



リムジンバスルート

長崎市街から長崎空港へは、従来からバスによるアクセスがメインです。

空港行きのバスは4番、県営バスターミナルからの出発です。

 

路面電車と歩道橋が繋がっていますが、その奥にあるチョコレートパウダー色の古い建物。これが県営バスターミナルです。

 

結構レトロなバスターミナルとなっていまして、長崎空港へは4番のりばからの出発です。

新幹線は長崎駅・諫早駅からに限られる一方、バスは長崎駅前に限らず、新地中華街や出島、浦上からでも乗り込めます。

 

長崎県営バスターミナル〜長崎空港の料金は1000円

また、窓口では東京モノレールの乗車券まで販売されていました。

 

バスの本数はかなり多く、10〜20分に1本も運行されています。西九州新幹線は1時間に1本が基本でしたから、この点ではかなりバスが有利です。

 

大型バスによる運行で、空港アクセスとして最低限の快適性かと思います。

長崎駅前〜長崎空港の所要時間は43分西九州新幹線ルートは40~60分程度なので、所要時間で拮抗していました。



長崎空港〜新大村駅をバスで行く

新大村駅にはバスが来ませんが、その近くまではバスで行くことができます。

乗車するのは長崎空港〜長崎駅前を結ぶリムジンバスです。

 

長崎空港から植松東というところまで乗ります。

 

おおむらかもめライナーは現金のみだったのに対し、Suicaなどの交通系ICカードも利用可能です。

 

植松南までは料金210円です。タクシーと比較したらやっぱり安いですね。

 

植松東までは15分程度。タクシーと変わらない所要時間です。

 

新大村駅は見える位置にありまして、徒歩3分程度。このバス停までは歩ける距離です。

 

バス停はちょっと分かりづらい位置です。それでも長崎空港〜長崎市街を早く結ぶことが重要ですから、新大村駅に乗り入れるのは難しいのでしょう。



西九州新幹線ルートを確立させるには?

現状で新幹線がリムジンバスに劣っているのが料金・本数、やや劣っているのが所要時間、勝っているのが快適性と定時性です。

新幹線を利用する時点で、料金面ではリムジンバスに勝てません。一方、快適性と定時性は十分確保されています。

 

大村市が改善できる点として考えられるのは、以下の通り。

①新幹線→タクシーの乗り換え時間を10分程度にし、バスと同程度の所要時間に。

②タクシーの本数を増やし、乗り継ぎの悪い空白時間帯を埋める

 

以上2点について改善すれば、長崎〜長崎空港のアクセスとしてある程度、確立できるのではと考えます。

それでも1時間に1本の西九州新幹線と、10〜20分に1本のリムジンバスでは、圧倒的にリムジンバスのほうが有利です。新幹線をメインルートにすることは難しく、サブルートとして認知させることを目指すべきでしょう。

 

今回もご覧いただき、ありがとうございました。

次の記事
【綺麗すぎる大村湾】ふたつ星4047午後便で行く大村線の旅が最高すぎる![西九州新幹線開業(12)]

2022年9月23日、武雄温泉~長崎で西九州新幹線が開業しました。 これによって多くの区間で特急列車が走らなくなった長崎本線。ここに新たなD&S列車が走るようになりました。   それ ...

続きを見る

\SNSでシェア/

関連コンテンツ

鉄道コム

クリックで当サイトの応援お願いします! 鉄道コム

タグ

パスケース

鉄道・バス等公共交通機関を利用した旅行の様子をご紹介します。交通機関のレビュー、車窓の解説が多いです。

-JR九州, 長崎, 飛行機
-

Copyright© Pass-case.com , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.