ホテル 大阪

駅から徒歩2分で安すぎる!ホテルトレンド京橋駅前に宿泊

 

明日は早朝からICOCAで大回りをする予定なので、駅の近くに泊まらなければなりません。

今回宿泊したのは『ホテルトレンド京橋駅前』、2020年11月末にオープンしたばかりの新しいホテルです。

 

更にここに決めた一番の理由は安さ。地下鉄 京橋駅から徒歩2分で、素泊まり3400円です。

京橋駅の近くにはネットカフェ ポパイがありますが、休日のフラット席ナイトパック5時間で1820円、10時間で3530円となります。

今回はOsakaMetro長堀鶴見緑地線で京橋駅にやって来ました。

まず出ていくのは3番出口。

 

正面に現れた交差点を左に曲がってまっすぐ行くと、目的地が見えてます。

焦げ茶を基調としたデザインと2階に付けられた格子はどこか和風的です。

それではフロントでチェックイン。24時間ご対応いただけます。

 

その他お食事もあって朝ごはんは550円、6:00〜9:00の提供です。

 

 

エレベーターを降りると、金文字で書かれたキラキラした文字。

シンプルな壁面でありながら飾りすぎない、ちょうどよいホテルの雰囲気です。



それではお部屋へ入っていきましょう。

ドアを開けた先の通路は比較的短く、コンパクトにされています。

しかし狭苦しさは全く無く、空間を効率的に使っているようです。

 

今回は空いていたからでしょうか、セミダブルにアップグレードされていました。

 

 

テーブルはノートパソコンで作業するのにも丁度良い広さ。コンセントは近くの壁面に2口あります。

 

その他ベッドのヘッド部分にも2口ありました。

 

電気ポットに緑茶も置かれているので、低料金だからと言ってサービスダウンはされていません。

 

また1階の受付カウンターではドトールのインスタントコーヒー、リプトンの紅茶もいただけました。

 

冷蔵庫はコンパクトですが、1泊するくらいなら十分すぎる大きさです。

右上部分の箱のところが冷凍室になっています。

 

壁面には部屋の設備のスイッチがついていて、かなりピカピカの状態です。

 

室内の電気はリモコンで操作でき、このようにオレンジ色の照明にも変えられます。

 

こちらは寒色で、その他明るさなどの調節も可能です。



こちらはユニットバスになっています。

オープンしてから半年たっていないこともあって、非常に綺麗です。

 

シャンプー等はDHCのものですが、石鹸の色が緑色で不思議な感じでした。   

シャワーはシンプルなデザインで、ヘッドが小さく収まっています。

 

このホテルのすぐお隣にはローソンがあるので、食料調達も全く困りません。

せっかくなのでここで何か買ってくることにしました。

 

エレベーター横には電子レンジも置かれているので、温めも簡単です。

 

デザートと一緒に温かなコーヒーをいただきます。

ネットカフェと違って中々リラックスできるのが良いですね。

 

壁面に取り付けられたテレビは左右に回転させることもできるので、テーブルの椅子でも、ベッドでも楽しめました。

 

おはようございます。早朝4時過ぎに目を覚ましました。

お部屋からは奥にビル群、手前に京橋公園が見えて非常に綺麗。もちろん方角にもよりますが、南方面はこんな景色でした。

 

なぜこれほど低価格で維持できているのか不思議なところですが、かなりオススメのホテルに違いありません。

 

快適な夜を過ごした後は、ICOCAで長大大回へ出発したのでした。

 

今回もご覧いただき、ありがとうございました。

次の記事
ICOCAエリアで長大大回り! 19時間以上改札内に閉じ込められてきた【前編】

    交通系ICカードを利用できるエリアは年々拡大を続けています。 2021年春のダイヤ改正では関西本線や北近畿においてICOCAを利用できるようになりました。 そんなICOCA ...

続きを見る

\SNSでシェア/

クリックで応援お願いします!

おすすめ記事

パスケース

鉄道・バス等公共交通機関を利用した旅行の様子をご紹介します。交通機関のレビュー、車窓の解説が多いです。

-ホテル, 大阪

Copyright© Pass-case , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.