JR九州 佐賀 鉄道ニュース 長崎

佐賀・長崎の新D&S列車『ふたつ星4047』西九州新幹線と共にデビュー

2021年10月27日

関連
なぜ佐賀・長崎にD&S列車が無かった?ふたつ星4047がデビューする理由を考察

JR九州は2022年秋の西九州新幹線(武雄温泉~長崎)の開業に合わせ、新たなD&S列車、特急『ふたつ星4047』の運行開始を発表しました。 多くのD&S(デザイン&ストーリー) ...

続きを見る

2021年10月27日、JR九州は2022年秋に西九州を走る新たな「D&S(デザイン&ストーリー)列車」の運行を開始すると発表しました。

これは同時期の西九州新幹線(武雄温泉〜長崎)の開業に合わせたものです。

新たな列車の名前は『ふたつ星4047(ふたつぼし よんまるよんなな)』。車両にはキハ40形とキハ47形が使用されることから、3両編成と予想されます。JR九州は36ぷらす3と言い、最近数字にハマっているのでしょうか(笑)

土休日を中心として、長崎~武雄温泉1日1往復での運行です。

D&S列車はJR九州等内で運行されている、いわゆる観光列車です。これまで西九州には数が少なかったのですが、今回新たに導入されます。

特急ふたつ星4047は長崎~武雄温泉間を1日1往復します。しかし往路と復路とでルートが異なります。

午前発の往路(武雄温泉→長崎)は長崎本線経由で、午後発の復路(長崎→武雄温泉)は大村線経由での運行です。

また、長崎~諫早は旧線を通るというのも魅力のひとつ。現在特急列車は新線を走りますから、特急が走るようになるのはかなり珍しいことでしょう。

コンセプトは『西九州の海めぐり列車』。大村湾と有明海ふたつの『海』を楽しめる列車、目的地によって異なる景色を楽しめます。

主な区間の値段は、武雄温泉~長崎が4180円、肥前山口~長崎が3410円。全車指定席です。

JR九州は『2022 年秋からは西九州新幹線「かもめ」、D&S列車「36ぷらす3」、そして「ふたつ星4047」で佐賀・長崎の旅をお楽しみください!』とコメントしています。

JR九州は2004年3月13日の九州新幹線(新八代〜鹿児島中央)部分開業の際には『はやとの風』、2011年3月12日の九州新幹線全線開業の際には『指宿のたまて箱』をデビューさせています。

観光列車そのものを目的として、新幹線や特急列車を利用を促進する。そんな戦略が今回も適応された形になりました。

今回もご覧いただき、ありがとうございました。

(公式プレスリリースPDF)~西九州エリアの魅力を感じる新たなD&S列車~「ふたつ星4047」2022年 秋 運行開始!

関連
【JR九州 上下分離方式】西九州新幹線開業後 並行在来線はどうなる?

  2022年秋、西九州新幹線の武雄温泉駅〜長崎駅が開業します。 2021年9月4日には全区間67kmの線路敷設が完了し、いよいよ開通の実感が湧いてきたところです。   西九州新幹 ...

続きを見る

\SNSでシェア/

鉄道コム

クリックで当サイトの応援お願いします! 鉄道コム

おすすめ記事

タグ

パスケース

鉄道・バス等公共交通機関を利用した旅行の様子をご紹介します。交通機関のレビュー、車窓の解説が多いです。

-JR九州, 佐賀, 鉄道ニュース, 長崎

Copyright© Pass-case , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.